JONIO BLOG

MAINLY ABOUT FASHION

【随時更新】大人メンズにおすすめ!シンプルでお洒落な「ポロシャツ」をブランド別に集めてみました

f:id:iamjonio:20160702164530j:plain

出典:UNITED ARROWS ニットポロ|ZOZOTOWN

個人的に大人メンズの方にオススメしたい、お洒落だと思うシンプルなデザインの「ポロシャツ」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。

更新日:2017年2月21日

  • 価格については画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期によって価格が変動する場合がございます。
  • 全てが最新のシーズンのアイテムとは限らないので、あらかじめご了承ください。

 

1. 「LACOSTE」の L.12.12

f:id:iamjonio:20160702173133j:plain

出典:ラコステ L.12.12|LACOSTE

f:id:iamjonio:20170210021158j:plain

出典:LACOSTE L.12.12|Amazon

LACOSTE(ラコステ)

ラコステ(LACOSTE)は、1933年にテニスプレイヤーのルネ・ラコステが創業したフランスのスポーツテイストのアパレル企業であり、現在は香水、革の製品、時計、眼鏡類、そしてポロシャツを扱っている。

ブランド創業の背景としては、ラコステの時代のテニスウェアは白のシャツにパンツと言う格好で、決して運動に適している服装ではなかったことに対する不満が関連している。

ラコステは半袖、襟がリブニットボーダーの軽く伸縮性に優れたニットシャツを開発。これがテニスシャツのデザインのきっかけ、ラコステ創業、さらには現在もラコステの看板商品であるポロシャツの原点でありへとつながっていく。

参考:LACOSTE|FASHION PRESS

1933年に誕生し、全てのポロシャツの原型と言われる「L.12.12」というモデルです。単一の高級糸のみで編み上げた鹿の子は、贅沢な光沢と耐久性を持っていると言われています。

まずポロシャツを試すなら、定番である「ラコステ」がおすすめです。カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

価格は「¥12,960(税込)」です。

 

2. 「SCYE BASICS」の ポロシャツ

その1

f:id:iamjonio:20160702124103j:plain

f:id:iamjonio:20160702124122j:plain

出典:SCYE BASICS ポロシャツ|ZOZOTOWN

SCYE(サイ)

2000年、日高久代と宮原秀晃が「サイ」を設立。

サイ(Scye)のアイテムは、イギリスのテーラリングを基礎に置いており、カジュアルでベーシックなアイテムを、より上品にデザインしている。

パターン、デザインなど独自の技術を駆使して作られる、着心地がよく、馴染みやすい服が人気。ブランドのロゴとして、動物のサイをモチーフにしたものがる。

引用:Scye|FASHION PRESS

日本の人気ブランドである「SCYE」のベーシックラインによる、鹿の子生地のポロシャツです。

体に心地よくフィットするスマートなシルエットで、後ろの見頃が長めなのが特徴的です。価格は「¥12,960(税込)」です。

その2

f:id:iamjonio:20160702124630j:plain

出典:SCYE BSHOP ポロシャツ|ZOZOTOWN

ちなみにこちらはセレクトショップの「BSHOP」との別注モデルで、後見頃が一般的な長さなので、定番的な形が好きな方は、こちらの方がおすすめです。

価格は同じく「¥12,960(税込)」です。

  

3. 「UNITED ARROWS」の ニットポロ

f:id:iamjonio:20160702164530j:plain

f:id:iamjonio:20160702164613j:plain

出典:UNITED ARROWS ニットポロ|ZOZOTOWN

UNITED ARROWS(ユナイテッド アローズ)

1989年、重松理らがスタート。

ユナイテッドアローズは、アパレルや小物アクセサリーなどを販売するセレクトショップであり、またオリジナルでウェア、アクセサリーなどを展開するファッションブランド。

ブランド名にもある”アロー”は毛利元就の「三本の矢」の考え「束矢理念」から由来したもの。

引用:UNITED ARROWS|FASHION PRESS

人気セレクトショップの「UNITED ARROWS」によるニット地のポロシャツです。ミニマルなデザインで、きれいな色味に素敵です。

価格は「¥14,040(税込)」です。

 

4. 「SUNSPEL」の ポロシャツ

f:id:iamjonio:20170210022116j:plain

f:id:iamjonio:20170210022135j:plain

出典:SUNSPEL PIMA COTTON PIQUE|Amazon

SUNSPEL(サンスペル)

SUNSPEL(サンスペル)は1860年に設立された、真正な英国製品を生産する伝統的なブランドで、美しく仕上がった生地 から格別な品質の製品、普段使いの衣服を生産しています。

象徴的な製品には最初の英国製のTシャツ、 独創的な英国のボクサーショーツ、そしてリヴィエラポロシャツがあります。

SUNSPELはノッティンガム 近郊、ロング・イートンを拠点とする自社工場を現在も所有しており、世界でも最高級な品質のコットンで 衣服を生産しています。

引用:SUNSPEL PIMA COTTON PIQUE|Amazon

素材は最高級のピマコットンを使い、ソフトなだけではなく丈夫で、長く大事に着ることができるそうです。

シルエットはボディーを長めにとって、前立てを細めにし、サイドのベンツを少しだけ短くしてあります。

シンプルで上品な雰囲気が魅力的です。価格は「¥15,120(税込)」です。

 

5. 「three dots」の George

f:id:iamjonio:20170210023246j:plain

f:id:iamjonio:20170210023259j:plain

出典:three dots Sanded Jersey George|Amazon

three dots(スリー ドッツ)

L.A.生まれのthree dotsは、フィットとクオリティを追求したプレミアム カット&ソーからスタートしたブランド。

ブランド名とロゴには、pure (シンプルで洗練されていること)、effortless(自然体でいられる気持ちよさ)、luxury(最高の素材からくる上質感)の3つの意味が込められています。

引用:three dots Sanded Jersey George|Amazon

コームドコットンを使用した定番カットソー「サンデッドジャージー」は、ピーチスキンのような心地よいなめらかな肌触りが特徴です。

「George」はタイトフィットなシルエットながら、とろみのある素材なので余計なしわが出にくく、1枚でもインナーとしても使用できるそうです。

価格は「¥18,360(税込)」です。

 

6. 「Cruciani」の ポロシャツ

f:id:iamjonio:20160702115815j:plain

f:id:iamjonio:20160703130101j:plain

出典:Cruciani 鹿の子ポロ|ginlet|楽天市場

Cruciani(クルチアーニ)

1966年ペルージャで創業されたMaglital社の生み出す、モダンで洗練されたニットコレクション「Cruciani」は、いまや世界中の名だたるショップで取り扱われ、称賛を浴びています。

シルエットはタイト&フィットが基本で、肩からアームホールが小さめにデザインされ、体のラインにぴったりとフィットするクルチアーニのプロポーション は、ハンドメイドの上質なジャケットを羽織った時のフィット感、動きやすさと同様、1枚で着た時はもちろん、インナーとしてコーディネートする際にも、最 高の着心地を約束します。

最高のクオリティと常に新しい素材、クラシックの匂いをベースにしたモダンなスタイル、これらが極めて高い次元でバランスを保っているのがクルチアーニなのです。

引用:Cruciani|guji

世界的に人気の高い「クルチアーニ」による鹿の子編みのポロシャツです。シンプルでスリムなシルエット、そして洗練された雰囲気が格好良いです。

価格は「¥24,480(税込)」です。

 

7. 「ZANONE」の アイスコットン ポロシャツ

f:id:iamjonio:20170220211607j:plain

f:id:iamjonio:20170220211627j:plain

出典:ZANONE(ザノーネ) アイスコットン ポロシャツ

ZANONE(ザノーネ)

テクノロジーと伝統を大事にし、一時のトレンドに流されること無く、新しいプロダクトを生み出すのがZANONE(ザノーネ)です。

ZANONE(ザノーネ)は、フレックスウール、アイスコットン、カシミアシェードなど、永年の蓄積から生まれた独自の糸をもち、その糸と手間をかけた生産工程ににより、高い品質のニットを作っています。

世界のニットブランド、と言えばZANONE(ザノーネ)の名前が出ないことはもはやありません。

引用:ZANONE(ザノーネ) アイスコットン ポロシャツ

「ザノーネ」独自の「アイスコットン」という生地が使われていて、綿100%なのに、暑い夏でもさらっと着られるそうです。

綿を強く撚って作られている生地で、「吸湿性と速乾性がある・通気性がよい・毛羽立ちが少ない・繊維が丈夫で長持ちする」といった特徴があるそうです。

シンプルなデザインで高い品質のポロシャツに惹かれます。価格は「¥24,840(税込)」です。

  

8. 「JOHN SMEDLEY」の ニットポロ

f:id:iamjonio:20170210013246j:plain

出典:JOHN SMEDLEY ISIS NAVY|ARKnets

f:id:iamjonio:20170210013342j:plain

出典:JOHN SMEDLEY ISIS SILVER|ARKnets

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

JOHN SMEDLEYは2世紀に渡る往年の伝統と今日のテクノロジーを組みあわせたハイクオリティなニット製品を作り続け、常に世界市場の需要に応えようと努力をしているブランド。

長年にわたって最高の原材料を求め続けた経験から、自信を持って最高水準 のものを一貫して供給することができると自負しています。

引用:JOHN SMEDLEY|ARKnets

ジョンスメドレーの大定番と言われる「ISIS」というモデルのニットポロです。

「30G」のコットンニットを使用し、非常に滑らかで上品な光沢感を持っていて、吸汗性も優れており、柔らかな素材感が特徴とのことです。

きれいめで上品な雰囲気に魅力を感じます。価格は「¥29,160(税込)」です。

 

最後に

以上大人メンズの方におすすめしたい、個人的にお洒落だと思う「ポロシャツ」をブランド別に紹介させて頂きました。

それでは今回はこれで失礼します。