JONIO BLOG

ABOUT DAILY WEAR

【随時更新】お洒落だと思う大人メンズの「タートルネックニット」を集めてみました【ブランド別】

f:id:iamjonio:20170912170234p:plain

こんにちは、ジョニオです!

個人的にお洒落だと思う、大人メンズの「タートルネックニット」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。「クルーネックニット」については「こちら」の記事で紹介しているので、よければそちらもどうぞ。 

f:id:iamjonio:20170912170609p:plain

【おしゃれアイテム】記事一覧・更新情報

更新日:2017年10月24日

  • 価格に関しましては、画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期により価格が変動する場合がございます。
  • 最新よりも前のシーズンのアイテムも含まれているので、あらかじめご了承ください。

  

1. DRUMOHR

Drumohr(ドルモア)

「ドルモア(Drumohr)」は、ジェームス・パターソンによって設立された、スコットランド生まれのニットブランド。世界最古のニットブランドとして有名。ブランド名である「ドルモア(Drumohr)」は、1800年代の初頭、ビジネスの拠点をダムフリースの西に位置するロシュルットンのドルモア農場に移し、この「ドルモア」という土地の名前から取った。

2001年に1912年創業のイタリアのニット会社Cioccaグループが「ドルモア」ブランドを買収。現在はイタリアに生産拠点を移し、創業当時からの伝統的な製法を継承しながら、トレンドを意識しながらも流されないシンプルでクラシックなニットを提案している。

Drumohr|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20171024112721j:plain

Drumohr|Cinq essentiel|Amazon
Drumohr|Cinq essentiel|楽天市場

7ゲージのタートルネックニット。柔らかく滑らかなメリノウールを使用した一着。というか老舗のニットメーカーでこの価格はかなり魅力的。

価格は「¥25,920(税込)」です。

 

2. BATONER

BATONER(バトナー)

2013年よりスタートした、日本のニットウェアブランドです。様々なブランドのOEM生産を手掛けてきた、奥山メリヤスという老舗のニット製造会社が運営しています。

BATONER|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161220143857j:plain

BATONER SHELBY|BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

「バトナー」によるボトルネックのタイプのニットです。網目が少し特徴的で、ネック周りが素敵。長めの袖のリブも個人的に惹かれます。様々なブランドのOEMを手掛けているので、品質も間違いないかと。

価格は「¥28,080(税込)」です。 

 

3. SOVEREIGN

SOVEREIGN(ソブリン)

UNITED ARROWSクロージング最高峰レーベルである「SOVEREIGN」は、伝統的で確かな縫製技術と選りすぐりの素材との融合で大人の装いを提案しています。クラシックを踏襲しつつも、その時代時代に合わせ、モダンなスタイリングを提案するSOVEREIGNの商品は、今の時代の大人の男性におすすめするクロージングコレクションです。

SOVEREIGN|UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

f:id:iamjonio:20171022150903j:plain

SOVEREIGN|UNITED ARROWS|ZOZOTOWN
SOVEREIGN|UNITED ARROWS|楽天市場

「ソブリン」のハイゲージのタートルネックニット。デザインがシンプルで使い勝手が良さそう。「アローズ」さん最高峰のレーベルなので品質も良さそう。

価格は「¥29,160(税込)」です。 

 

4. NORTH SEA CLOTING

NORTH SEA CLOTHING(ノース シー クロージング)

 NORTH SEA CLOTHING(ノース・シー・クロージング)は、英国海軍(ロイヤルネイビー)が着用していたミリタリーウェアからインスパイアされ、MADE IN UKにこだわって生産する歴史ある自社工場生産のファクトリーニットブランドです。イギリスならではの風合い豊かな羊毛を使い、しっかりとした厚手のウールで丁寧に編み込まれたニットは、ワンランク上のニットを提供しています。

NORTH SEA CLOTHING|mirabella homme

f:id:iamjonio:20161220113941j:plain

NORTH SEA CLOTHING THE SUBMARINER|mirabella homme

「THE SUBMARINER」というモデル、厚手のウールで編みこまれたタートルネックニット。50年代に英国海軍で潜水艦乗りに支給されていたセーターを基にデザインされているそう。

価格は「¥32,400(税込)」です。 

 

5. SLOANE

SLOANE(スローン)

自分たちが着ていて、心地良い物を作りたいという気持ちから始まりました。細かいニュアンスを、作り手に直接伝えられるだけで完成度が違うと考えて、スローンは日本で生産されています。ユニセックスで着用することができ、普段使いのコーディネートに重宝するよう、ベーシックなものをメインに構成しています。

CONCEPT|SLOANE 

f:id:iamjonio:20171019164319j:plain

5G メリノウール畦編みタートルネック| SLOANE

5ゲージの畦編みのタートルネックニット。シルエットは程良くリラックス感のある印象。梳毛のメリノウールを使用しているので、優しい肌触りが特徴。デザインもシンプルですし、デイリーに使える一着ではないかと。

価格は「¥34,560(税込)」です。

 

6. Letroyes

Letroyes(ルトロワ)

Letroyes/ルトロワは、フランス、シャンパーニュ地方生まれのニット&カットソーブランド。毎日でも着たくなる心地の良いニットは、エスプリの効いた色使いと、どこか懐かしさを感じさせるデザインで人気を集めています。MAILLE/マイユと呼ばれる昔ながらの丸胴編み機で編まれたシームレスな素材製のカットソーは、体を包み込むような柔らかな肌触りと抜群の伸縮性が魅力で、 5つの定番モデル、HENRI/アンリ、CLAUDE/クロード、RENE/ルネ、LOUIS/ルイ、LAURENT/ローランは、ブランドを代表するベストセラーとして人気を博しています。

ABOUT US|ルトロワ

f:id:iamjonio:20171022154852j:plain

Letroyes LAURENT LG|mirabella homme

「Laurent LG」というローゲージのタイプ。カシミア混のふんわりと優しい肌触りが魅力的とのこと。フォルムもベーシックで様々なスタイルに合わせやすいそう。やっぱりシンプルなアイテムが良いですよね。

価格は「35,640(税込)」です。

 

7. GRAN SASSO

GRAN SASSO(グラン サッソ)

会社のモットーである"品質が商品を語る"と言う思いが、現在におけるまで全てのコレクションの基礎となっています。 GRAN SASSOはブランドを認識させるための特徴のあるマークやロゴを必要としていません。高品質な商品を作り出すこと、それで十分なのです。 全ての年齢層のお客様に満足される商品を提供するために、伝統的でベーシックなデザインにシーズン毎の流行を取り入れた商品ラインを提案。 また、多くの顧客の要望により、ニットウェアの他にもバリエーション豊かなアクセサリー類、ポロシャツやシャツなども展開しています。

GRAN SASSO|B.R.ONLINE

f:id:iamjonio:20171023130127j:plain

GRAN SASSO|B.R.ONLINE

「グラン サッソ」の定番と言われるミドルゲージのタートルネックニット。メリノウールを使用していて、スムーズで柔らかな触り心地が特徴とのこと。シルエットもスリムなので、もう間違いっしょ。

価格は「¥35,640(税込)」です。 

  

8. ZANONE

ZANONE(ザノーネ)

ザノーネ(ZANONE)はイタリアのニットブランド。素材や着心地にこだわった、洗練されたコレクションを展開。モダンかつ革新的なアプローチで品質を追及。ザノーネの強固かつユニークなアイデンティティはニット市場において類を見ない存在にしている。

素材はメリノスウール、ヤク、カシミヤ、シルクなど高品質なものに厳選。製品は本質的かつ構造的で、着心地とスタイルの研究が見事に結びついている。ザノーネのニットウェアは、一見シンプルだが、実際は極めて手が込んだものであり、作り手の審美眼、その製品にこめた思いを伝えている。

ZANONE|FASHION PRESS 

f:id:iamjonio:20171017131839j:plain

ZANONE|BEAMS MEN|ZOZOTOWN
ZANONE ミドルゲージ タートルネック(検索)|Amazon
ZANONE ミドルゲージ タートルネック(検索)|楽天市場

「ZANONE」定番のミドルゲージニット。 5ゲージのメリノウールを使用していて、滑らかな触り心地が特徴。程よいボリューム感で、シルエットも細身でスマート。デザインも使い勝手も良くてオススメっす。

価格は「¥36,720(税込)」です。 

 

9. ANDERSEN-ANDERSEN 

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)

2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国家であるデンマークは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。しかし、アンデルセン夫妻はこの伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから昔ながらの編み方を継承しつつ、デンマークのユトランド半島にて生産を始めました。

ANDERSEN ANDERSEN TURTLE NECK|Amazon

f:id:iamjonio:20171023121424j:plain

ANDERSEN ANDERSEN TURTLE NECK|Amazon
andersen andersen turtle(検索)|Amazon
andersen andersen turtle(検索)|楽天市場

セーラーセーターと同じく定番のタートルネックのタイプ。前後対称に作られているため、前後気にせず着用可能。袖が長めでサムホールがあるのが特徴的。5ゲージと7ゲージのタイプがあるのですが、個人的には7ゲージがオススメ(上の写真は7ゲージ)。スッキリと着用できるので。値段は少し高いですが、長く着ることを考えたらそうでもないかと。

価格は「¥45,360(税込)」です。 

 

10. MAISON FLANEUR

MAISON FLANEUR(メゾン フラネール)

MAISON FLANEUR の製品はすべてイタリアヴェネト州のブドウ畑に囲まれた豊かな環境の中にある自社の工房内で昔から受け継がれてきた技術を持つ職人や、そしてもうその工房にしか存在しないヴィンテージの手動の手編み機により少量生産されています。

単に昔の技法のみにとらわれず、日々この独自の編み技術を使用し革新的な技法を生み出しています。その一つがニットにシームレスニッティングの技術です。ニットにシームがないため、ニットはこれまでにない自然な伸縮性を手に入れ最上の着心地を演出し、着る度に身体になじんでいきます

MAISON FLANEUR|mirabella homme

f:id:iamjonio:20171019174431j:plain

MAISON FLANEUR|mirabella homme

「メゾン フラネール」のシンプルなタートルネックのセーター。ウエストや手首周りをすっきりと編み上げた、メリハリのあるシルエットとのこと。「エルメス」や「ルイ ヴィトン」等のニットを手掛けるファクトリーブランドらしいので、品質はそりゃあ。鼻血でちゃう。

価格は「¥47,520(税込)」です。 

 

11. STUDIO NICHOLSON

STUDIO NICHOLSON(スタジオ ニコルソン)

日本国内でも厚く支持されるイギリス発のブランド「STUDIO NICHOLSON(スタジオ ニコルソン)」のデザイナーNick Wakeman(ニック・ウェイクマン)は、ブランド設立以降、紳士服独特のドレッシーさやシルエットなど、メンズ的要素をコレクションに落とし込み、現代の女性に向けてクリーン且つ上品なワードローブを提案してきた。そのSTUDIO NICHOLSONが、デビュー7年目にして、新たにプロダクトディレクターにCharlie Mellor(チャーリー・メラー)を加え、2017年秋冬コレクションより本格的にメンズ展開をスタートする。

STUDIO NICHOLSON|mirabella homme

f:id:iamjonio:20171024170032j:plain

STUDIO NICHOLSON|mirabella homme

最近気になる「スタジオ ニコルソン」によるタートルネックニット。リブ感とゆったりとしたフォルムが特徴とのこと。シンプルで「アクネ」っぽいデザインが個人的には惹かれます。「公式サイト」にて着用画像もご覧頂けるので、興味があればどうぞ。

価格は「¥61,560(税込)」です。

 

最後に

以上個人的にお洒落だと思う「タートルネックニット」をブランド別に紹介させて頂きました。他にも良いと思える物があれば随時更新していく予定です。

それでは今回はこれで失礼します。チャオ!