JONIO BLOG

MAINLY ABOUT FASHION

【随時更新】大人メンズにおすすめ!シンプルな「モックネックニット・タートルネックニット」をブランド別に集めてみました

f:id:iamjonio:20161220143702j:plain

出典:BATONER タートルネックニット|NOLLEY'S|ZOZOTOWN

個人的に大人メンズの方にオススメしたい、シンプルでお洒落な「モックネックニット・タートルネックニット」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。 

更新日:2016年12月20日

  • 価格に関しましては、画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期により価格が変動する場合がございます。
  • 最新よりも前のシーズンのアイテムも含まれているので、あらかじめご了承ください。

 

1. 「UNITED ARROWS」の タートルネックニット

f:id:iamjonio:20161120221838j:plain

出典:USET ミドルゲージ タートル ニット|UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

f:id:iamjonio:20161120222523j:plain

出典:ユナイテッドアローズ 柏店UNITED ARROWS 柏店 STAFF 01さんのコーディネート|ZOZOTOWN

UNITED ARROWS(ユナイテッド アローズ)

1989年にスタートした「ユナイテッドアローズ」は、アパレルや小物アクセサリーなどを販売するセレクトショップであり、またオリジナルでウェア・アクセサリーなどを展開するファッションブランドです。

参考:UNITED ARROWS|FASHION PRESS

シンプルなデザインのミドルゲージのタートルネックニットです。素材には高品質なイタリア製のウール素材が使われていて、滑らかでキメが細かいそうです。

上品な雰囲気に加え、価格も「¥18,360(税込)」で、比較的安価なのが良いと思います。

 

2. 「BATONER」の ニット 

タートルネックニット

f:id:iamjonio:20161016221542j:plain

f:id:iamjonio:20161016221555j:plain

 出典:BATONER ABEL|ADAM ET ROPE|ZOZOTOWN

BATONER(バトナー)

2013年よりスタートした、日本のニットウェアブランドです。様々なブランドのOEM生産を手掛けてきた、奥山メリヤスという老舗のニット製造会社が運営しています。

参考:BATONER|FASHION PRESS

ネックの中心から広がるような編み地のラインが特徴的な、アゼ編みのニットです。シンプルで上品な雰囲気が良く、品質も高そうです。

価格は「¥21,600(税込)」です。 

ボトルネックニット

f:id:iamjonio:20161220143857j:plain

f:id:iamjonio:20161220143914j:plain

出典:BATONER SHELBY|BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

ちなみにこちらは「ボトルネックニット」のタイプで、価格は「¥28,080(税込)」です。 

 

3.  「NORTH SEA CLOTING」の タートルネックニット

THE SUBMARINER

f:id:iamjonio:20161220113941j:plain

f:id:iamjonio:20161220114021j:plain

出典:NORTH SEA CLOTHING THE SUBMARINER|mirabella homme

NORTH SEA CLOTHING(ノース シー クロージング)

 NORTH SEA CLOTHING(ノース・シー・クロージング)は、英国海軍(ロイヤルネイビー)が着用していたミリタリーウェアからインスパイアされ、MADE IN UKにこだわって生産する歴史ある自社工場生産のファクトリーニットブランドです。

イギリスならではの風合い豊かな羊毛を使い、しっかりとした厚手のウールで丁寧に編み込まれたニットは、ワンランク上のニットを提供しています。

50年代にサブマリナーたちがかつて潜水艦乗りに支給されていたニットやその他アーカイブのアイテムを基に素材やデザイン、シルエットなどを現代的にアレンジし、スタイリッシュにデザインされています。

100%ピュアニューウールで羊毛自体に脂分が残っており、ニット自体に防水、防風効果を伴い、保温性にとても優れた素材を使用しており、クオリティーと値段がマッチしているブランド。

デザイナーはかつてヴィンテージウェアのバイヤーであり、彼が持つ膨大なコレクションをベースに、男らしくも洗練されたニットウェアをつくり出す、注目のブランドです。

引用:NORTH SEA CLOTHING|mirabella homme

「THE SUBMARINER」というモデル名の、厚手のウールで編みこまれた Made in England のシンプルなタートルネックニットです。

50年代に英国海軍で潜水艦乗りに支給されていたセーターを基にデザインされているそうです。価格は「¥32,400(税込)」です。

THE DIVER

f:id:iamjonio:20161220120126j:plain

出典:NORTH SEA CLOTHING THE DIVER|mirabella homme

ちなみにこちらは「THE DIVER」というモデル名の、ウール地のタートルネックニットです。価格は「¥34,560(税込)」です。 

 

4. 「Gran Sasso」の タートルネックニット 

 f:id:iamjonio:20161110022557j:plain

f:id:iamjonio:20161110022645j:plain

出典:Gran Sasso ガーメントダイ・タートルネック|JACKET REQUIRED|Amazon

Gran Sasso(グラン サッソ)

イタリアはテーラモにて1952年に創業した老舗のニットブランド〈GRAN SASSO/グランサッソ社〉。今ではイタリアを代表するニットブランドにまで成長した同ブランドが手がける製品はどれも確かな縫製技術と上質な素材感が大きな特徴となっている。

引用:GRAN SASSO ガーメントダイ・タートルネック|JACKET REQUIRED

ファインゲージのタートルネックのニットで、製品染めによる風合いがあり、滑らかな肌ざわりと厚みのないすっきりとした素材感が特徴だそうです。

シンプルで製品染めの雰囲気が魅力的で、細みのパンツとの相性が良いと思います。価格は「¥34,560(税込)」です。

 

5. 「ZANONE」の タートルネックニット 

f:id:iamjonio:20161120212353j:plain

出典:ZANONE ミドルゲージ タートルネックニット|TOKYOlife

f:id:iamjonio:20161120213146j:plain

出典:ZANONE ミドルゲージ タートルネックニット|guji

ZANONE(ザノーネ)

テクノロジーと伝統を大事にし、一時のトレンドに流されること無く、新しいプロダクトを生み出すのがZANONE(ザノーネ)です。

ZANONE(ザノーネ)は、フレックスウール、アイスコットン、カシミアシェードなど、永年の蓄積から生まれた独自の糸をもち、その糸と手間をかけた生産工程ににより、高い品質のニットを作っています。

引用:ZANONE ミドルゲージ タートルネックニット|TOKYOlife

適度なボリューム感のミドルゲージのタートルネックニットです。

ソフトな肌触りでしっかりとした作りで、上品な雰囲気も良く、重宝できるアイテムだと思います。価格は「¥36,720(税込)」です。

 

6. 「AURALEE」の タートルネックニット

f:id:iamjonio:20161005155646j:plain

f:id:iamjonio:20161005155651j:plain

出典:AURALEE SUPERFINE KNIT TURTLE NECK P/O|ARKnets|Amazon

AURALEE(オーラリー)

2015年春夏シーズンよりスタートした日本のブランドです。素材作りからデザインと考え、日本屈指の生産背景で作り込んだ素材にこだわっています。シンプルで毎日着ることに適した、上質な軽さのある洋服を提案しています。

参考:AURALEE|FASHION PRESS

上質な極細繊維のスーパー130's原料ウールを、極細番手で紡績したいとを何本にも撚糸し、限界まで度目を詰めて編みたてた両畦網みの着心地の良いニットです。

光沢と柔らかさとギュッと詰まった網目が特徴と言われるニットです。価格は「¥39,960(税込)」です。

 

7. 「DRUMOHR」の モックネックニット

f:id:iamjonio:20161220134808j:plain

f:id:iamjonio:20161220134854j:plain

出典:DRUMOHR モックネックニットプルオーバー|バーニーズ ニューヨーク

Drumohr(ドルモア)

「世界最古のニットブランド」としても有名な、 スコットランド生まれの老舗"Drumohr【ドルモア】"。 今では生産拠点をイタリアへ移し、長い伝統に裏打ちされたクオリティとトレンドを盛り込んだシルエット&デザインを持つ製品を生み出しています。

引用:Drumohr ケーブルクルーネックセーター|Amazon

老舗ブランドによる、上質なウールが使われたモックネックニットです。程よい厚みで、なめらかな肌触りと軽い着用感が特徴だと言われています。

発色がきれいなグリーンのニットが魅力的だと感じます。価格は「¥39,960(税込)」です。

 

8. 「ANDERSEN-ANDERSEN」の タートルネックニット 

f:id:iamjonio:20161003033426j:plain

出典:ANDERSEN-ANDERSEN TURTLE NECK|ARKnets|Amazon

f:id:iamjonio:20161003033517j:plain

出典:ANDERSEN-ANDERSEN SAILOR SWEATER TURTLE GREY|ZODIAC|Amazon

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)

2009年にアンデルセン夫妻によってスタートした、デンマークのニットブランドです。デンマークの伝統的な編み方で高品質のニットを展開します。

参考:ANDERSEN-ANDERSEN|FASHION PRESS

海軍の古いセーターにインスピレーションを受けてデザインされていて、前後対称に作られているため、前後気にせず着用することができます。

また袖口に指を通せる穴があるので、寒い時は上図のような着こなしも可能です。イタリアメイドで上質なウールを使用していて、耐久性も高いです。

普遍的なデザインで、機能性・耐久性が共に高く、長く愛用できるので、個人的にはオススメ度が高いアイテムです。

価格は「¥45,360(税込)」です。 

 

9. 「ACNE」の KALLE

f:id:iamjonio:20161120235304j:plain

出典:Acne Studios KALLE|mirabella homme

f:id:iamjonio:20161120235646j:plain

出典:Acne Studios KALLE|ARKnets

Acne Studios(アクネ ステゥディオズ)

1996年にスウェーデンにてスタートしたブランドです。ラグジュアリーな雰囲気を持ちつつ、主張しすぎないミニマルで実用的なデザインが特徴です。

参考:Acne Studios|FASHION PRESS

「アクネ」のアゼ編みのタートルネックニットです。

編み地の切り替えしのデザインが特徴的で面白く、お洒落なデイリーユースとして活用できるニットだと思います。

価格は「¥46,440(税込)」です。

 

10. 「Cruciani」の モックネックニット

f:id:iamjonio:20161220123929j:plain

f:id:iamjonio:20161220124016j:plain

出典:Cruciani ミドルゲージウールモックネックニット|guji

Cruciani(クルチアーニ)

1966年ペルージャで創業されたMaglital社の生み出す、モダンで洗練されたニットコレクション「Cruciani」は、いまや世界中の名だたるショップで取り扱われ、称賛を浴びています。

シルエットはタイト&フィットが基本で、肩からアームホールが小さめにデザインされ、体のラインにぴったりとフィットするクルチアーニのプロポーションは、ハンドメイドの上質なジャケットを羽織った時のフィット感、動きやすさと同様、1枚で着た時はもちろん、インナーとしてコーディネートする際にも、最高の着心地を約束します。

引用:Cruciani ミドルゲージウールモックネックニット|guji

ベーシックなデザインの、ミドルゲージのモックネックニットです。ウール地の上質な雰囲気で、きれいなシルエットも魅力的です。 

価格は「¥63,720(税込)」です。

 

最後に

以上個人的にお洒落だと思う、シンプルな「モックネッニット・タートルネックニット」をブランド別に紹介させて頂きました。他にも良いと思える物があれば随時更新していく予定です。

それでは今回はこれで失礼します。