JONIO BLOG

ABOUT DAILY WEAR

【随時更新】大人メンズにおすすめ!スリムな「デニムパンツ・ジーンズ」をブランド別に集めてみました

f:id:iamjonio:20170916152342p:plain

こんにちは、ジョニオです!

大人メンズの方にオススメしたい、シンプルでスリムな「デニムパンツ・ジーンズ」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。 

f:id:iamjonio:20170623140019p:plain

「おしゃれアイテム」記事一覧・更新情報

更新日:2017年6月22日

  • 価格に関しましては、画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期によって価格が変動する場合がございます。
  • 最新よりも前のシーズンのアイテムも含まれているので、あらかじめご了承ください。

 

1. lideal

lideal(リディアル)

リディアル(lideal)は日本のファッションブランド。デザイナーは井出裕之(Hiroyuki Ide)。「モードなアメリカンカジュアル」、「無機質とは違ったシンプル+αテイスト」がブランドのキーワードで、デニムが人気となっている。井出裕之はエディ・スリマン時代のディオール オムのデニムを手掛けたことでも知られている。

lideal|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161229175805j:plain

lideal Prism|Amazon

こちらは「Prism」というモデル。大人のためのスキニーデニムをコンセプトに作られているそうです。ストレッチ素材が使われていて、ヒップ部分の立体的なパターンどりによって、履き心地がストレスフリーに仕上がっているとのこと。

価格(2017年3月14日確認時)は「¥9,495~¥20,347(税込)」です。

  

2. orSlow

orSlow(オアスロー)

originalityのある服を吟味しもの創りする。めまぐるしい速さで流れていくファッションの世界で、ゆっくりと進みながら自分らしさを見つめ直していく。19~20世紀に誕生した衣類、特にワーク・ミリタリーから派生する衣類は、作業着に限らずファッションとして多くの人たちに愛され、今現代もなおベーシックウェアとして支持され続けています。

そういった永遠の定番服を私たちのフィルターを通してslowにデザインしていく。手から生み出されるぬくもりを大切に、細部に至るまでこだわったクオリティーの高いもの造りを目指しています。

orSlow IVY FIT DENIM 107|Amazon

f:id:iamjonio:20170314012345j:plain

orSlow IVY FIT DENIM 107|Amazon

人気の「107」というモデルで、「105」よりも細身のシルエットです。ジッパーフライ仕のコットン100%。2年間履きこんだような加工が美しく、品質も高いので、長く愛用できるデニムだと思います。

価格(2017年3月14日確認時)は「¥13,519~¥21,384(税込)」です。

 

3. RED CARD 

RED CARD(レッド カード)

単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDは、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想“進化版REAL DENIM"を提案します。

世界を代表するMade in Japan Denimの最高峰、最新を駆使して選ばれたDenim Fabricを使用。縫製には最高品質のUJYO物産製のSUPIMA綿カバーリング糸を使用することによりデニム同様に加工後の退色を楽しむことを可能にしました。

RED CARD Rhythm akira - Worn Dark|Amazon

f:id:iamjonio:20161007144713j:plain

RED CARD Rhythm akira - Worn Dark|Amazon

こちらは「RHYTHM」という人気のモデル。膝から裾にかけてテーパードされた、スリムテーパードのシルエットです。日本の最高品質と言われる、柔らかで軽量なライトオンスのデニム生地が使われていています。日本のブランドなので、日本人の体形にも合わせやすいですし、クセが強すぎない加工も魅力的。個人的にストレッチのデニムなら、こちらのブランドが良いかと。

価格(2017年3月14日確認時)は「¥16,982~¥20,520(税込)」です。

 

4. RESOLUTE

RESOLUTE(リゾルト)

国産デニム業界で20年以上デザイナーを務め、その黎明期からデニムファンに支持されてきた林 芳亨(はやし よしゆき)が新たに立ち上げたブランドが RESOLUTE(リゾルト)です。RESOLUTEはメイド・イン・ジャパンにこだわり、織布から染め、縫製、仕上げまでの全生産工程が西日本の中国地方、備後地区の熟練のデニム職人たちの手によって行われます。昔ながらの染色方法、旧式織機で織られたオリジナルの生地の最大の特徴は、手に取るようにわかる毛羽立ち。この毛羽立ちこそが味のある色落ちに不可欠な要素なのです。

CONCEPT|RESOLUTE Official Site

f:id:iamjonio:20161229204621j:plain

CATALOG|RESOLUTE Official Site

f:id:iamjonio:20161229204739j:plain

STYLE|RESOLUTE Official Site

「リゾルト」の基本となる「710」というモデル。細身のストレートのシルエットで、 履きこむほどに綺麗な色落ちが楽しめます。どんな体形でもなるべく丈を切らずに穿けるよう、7種類のレングスが用意されています。上図のデザイナーの「林」さんのスタイリングを見て頂いたら分かるように、色落ちが綺麗です。品質が高く長く愛用できるので、オススメ度の高いアイテムです。

価格(ウェスト26~34)は「¥23,760(税込)」です。

 

f:id:iamjonio:20170916152651j:plain

ちなみにこちらは「712」というモデルで、股上がやや浅く、膝から下がテーパードされているストレートのシルエットです。生地には防縮加工(サンフォライズド)が施されていて、洗うたびに出る毛はあらかじめ焼いてあるので、きれいめに履けるのが魅力。

 

価格は「¥22,680(税込)」です。

 

5. BLUE WORK 

BLUE WORK(ブルー ワーク)

「TOMORROWLAND(トゥモローランド)」のオリジナルのメンズブランドです。「New Standard Wardrobe」をコンセプトに商品を展開しています。

BLUE WORK

f:id:iamjonio:20161012214214j:plain

BLUE WORK|TOMORROWLAND|MAGASEEK

「BLUE WORK」の NEW STANDARD に位置づけられるデニムシリーズです。すっきりとしたスリムタイプのシルエットで、素材はコットン100%。セルビッチやチェーンステッチ、バックポケットの隠しリベットなど「LEVI'S501XXギャラ入り」のディテールを踏襲していて、クリーンな色落ちにこだわり生地から開発したとのこと。色味がきれいで程良い加工が良いですよね。

価格は「¥24,840(税込)」です。

 

6. upper hights

upper hights(アッパー ハイツ)

upper hights(アッパーハイツ)は、2014年春に創立したブランド。シンプルかつ洗練されたスタイリッシュなデザインと高品質でシルエットにもこだわりを追求し、「着る」人を惹きたてるバランスのよいアイテムを提案。雑誌などで話題をよんでいる。

upper hights|HAUNT ONLINE SHOP

f:id:iamjonio:20170329174247p:plain

※「 Amazon 」さんで販売されているデニムを試着した時の画像です。サイズ「US28」身長「約182cm」体重「約70kg」ウエスト「約76cm」。

「アッパー ハイツ」の定番と言われる「THE HIGH LINE」というモデルです。スリムテーパードの形で、ストレッチが効いています。強めのテーパードが効いていて、細身のシルエットが魅力的。「RED CARD」が好きな方は割とささるかと。

価格は「¥24,840(税込)」です。

 

7. SERGE de bleu

SERGE de bleu(サージ)

2015年に誕生したデニムブランドです。アイテムは全て天然の花オイルに漬け込んで加工されていて、快適な履き心地と肌に優しく抗菌性の機能を持ち合わせているのが特徴です。

SERGE de bleu|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161029235209j:plain

SERGE テーパードデニム|La Barba

こちらは綿100%のテーパードの形で、高品質の岡山・児島産のデニム地が使われているそうです。加工具合が程良く美しく、フラワーオイルに漬け込んであるため、履き心地が良いそうです。個人的に気になっているブランドです。

価格は「¥25,920(税込)」です。

 

8. SIVIGLIA

SIVIGLIA(シビリア) 

SIVIGLIAシヴィリアは、イタリアのINCOTEXを擁するスローウェアグループの受託生産も手掛ける老舗パンツメーカーです。 細身でシャープなシルエットを得意としており、タイトフィッティングながらストレスのない穿き心地が世界中のバイヤーから支持されています。

SIVIGLIA CORE ヴィンテージウォッシュ|guji

f:id:iamjonio:20170214162108j:plain

SIVIGLIA CORE ヴィンテージウォッシュ|guji
SIVIGLIA CORE ヴィンテージウォッシュ|ginlet|楽天市場

f:id:iamjonio:20170329165505p:plain

※「 Amazon 」さんで販売されているデニムを試着した時の画像です。サイズ「EU29」身長「約182cm」体重「約70kg」ウエスト「約76cm」。

「CORE」というスリムテーパードのシルエットのデニムパンツです。ウォッシュ加工が施され、ヴィンテージ感が表現されています。ストレッチが入っているので履き心地が良く、シンプルなデザインも魅力的。

価格は「¥30,240(税込)」です。

 

9.  LEVI'S VINTAGE CLOTHING

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイス ヴィンテージ クロージング)

LevisVintageClothingは、アメリカンワークウェアのスピリットと歴史捉えつつ、過ぎ去りし時代の中で愛されたフィット、生地、ディテールを丁寧に復刻しています。リーバイスのアーカイブを資料に、過去140年間の中でリーバイスを愛好してくださった人々からインスピレーションを頂いてコレクションを作っています。

LEVI'S VINTAGE CLOTHING|DeepInsideinc.com Store

f:id:iamjonio:20161229202528j:plain

LEVI'S VINTAGE CLOTHING 1966 501(R) |DeepInsideinc.com Store

1966年の501(R)ジーンズをカスタマイズしたモデル。腰周りにゆとりを持たせ、膝からタイトにテーパードさせたシルエットです。ツーホースペーパーパッチ、2本針アーキュエイトステッチ、両面刺繍のビッグEレッドタブ等、当時のディテールを忠実に再現しているとのこと。

価格は「¥31,320(税込)」です。

 

10. INCOTEX SLACKS

INCOTEX(インコテックス)

〈INCOTEX/インコテックス〉は、1951年にヴェネツィアで創業したブランド。“Solo Pantaloni”(=イタリア語で“パンツ一筋”の意)の社是のもと、60年以上にわたってパンツつくりを続けています。厳選された素材、高度な裁断縫製技術による洗練された美脚シルエットとはき心地の良さで多くのパンツ好きを虜にしています。

INCOTEX|JACKET REQUIRED

f:id:iamjonio:20170315181415j:plain

INCOTEX CINQUE FOX|TOKYOlife
INCOTEX CINQUE FOX|guji
INCOTEX CINQUE FOX|ginlet|楽天市場

「FOX」という「インコテックス」の中では、最も細い「細身のテーパード」のシルエットのデニムです。こちらはワンウォッシュのタイプになります。ストレッチが効くのでストレスレスですし、普遍的なデザインで上品な雰囲気が格好良いです。

価格は「¥32,400~¥36,720(税込)」です。

 

11. Acne Studios

Acne Studios(アクネ ストゥディオズ)

1996年にスウェーデンにてスタートしたブランドです。ラグジュアリーな雰囲気を持ちつつ、主張しすぎないミニマルで実用的なデザインが特徴です。

Acne Studios|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161013161947j:plain

Acne Studios TOWN STR VINTAGE|mirrabella homme

こちらは「TOWN」という人気モデルで、ストレッチが効くデニムパンツです。日本製のインディゴデニムが使われていて、膝から裾までテーパードしたクロップド丈のデニムです。日本人のために制作されたモデルなので、 日本人の体形に合わせやすいと思います。またアクネらしいシンプルでミニマムなデザインも魅力的。

価格は「¥33,480(税込)」です。

 

12. RE/DONE

RE/DONE(リダン)

USEDリーバイスを元にしたカスタムデニムを展開するブランド【RE/DONE】現代的な フィットが特徴で、デニムの持つ個性を活かしながら、1本1本手作業で縫製していくため、パーツや加工も全てばらばらで、同じ個体が存在しないのも魅力。

2014年にスタートして以来、各国の有名ショップで取り扱われ、多くのファッショニスタが愛用。リーバイス社から正式ルートで、デニムの加工を唯一認可されたエクスクルーシブなブランド、USEDデニムの「深い味わい」と「現代的なシルエット」2つを共存させた気鋭のブランドです。

RE/DONE SLIM STRAIGHT|Silver and Gold Online Store

f:id:iamjonio:20161229171008j:plain

RE/DONE SLIM STRAIGHT|Silver and Gold Online Store

「リダン」 によるスリムストレートのコットン100%のデニムです。同じ個体が存在しないオリジナリティが魅力です。こちらのタイプはダメージ感が強すぎず、加工の風合いがきれいなので、活用しやすいデニムだと思います。

価格は「¥35,640(税込)」です。

 

13. PT05

PT05(ピーティーゼロチンクエ)

PT01(ピーティーゼロウーノ)のオーセンティックなスラックススタイルに対し、ジーンズに代表的される5ポケットが特徴のPT05(ピーティーゼロチンクエ)。その為、「05(ピーティーゼロチンクエ)」のネーミングもそこに由来します。

デザインや仕様はデニムならではの自由な発想から生まれ、個性を表現するアイテムとしてのパンツの遊び心を提案します。とはいえ、これ見よがしな過剰な装飾はありません。なぜなら抑制の効いた小粋なデザインこそPTの最も得意とするところなのです。

PT05 SWING|Jedia|TOKYOlife

f:id:iamjonio:20170329170437j:plain

PT05 SWING|Jedia|TOKYOlife
PT05 SWING|Amazon

2016年秋冬からモデルが一新され、こちらは「SWING」というモデルになります。スーパースリムフィットのシルエットがベースで、裾幅にかけて適度にテーパードされています。またストレッチするのでストレスレスで履くことが可能。きれいなシルエットで、加工具合がシンプルで美しく、ダークトーンになりがちな秋冬のファッションに良く合うアイテムだと思います。

価格は「¥36,720(税込)」です。

 

14. MINEDENIM

MINEDENIM(マインデニム)

マインデニム(MINEDENIM)は、スタイリスト・野口強がディレクションを手がける日本のデニムブランド。ジーンズは、岡山の自社工場にて独自開発。美しいシルエットと、履き心地のよさが特徴であり、フェイドやユーズド、ダメージなどの加工は、ベテランの職人が1点1点をオールハンドによって仕上げ、各々異なる表情を持っている。2016年秋冬シーズン、日本に誕生。

MINEDENIM|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20170214174519j:plain

MINEDENIM Standard Taperd|ARKnets

「スタンダード テーパード 」という型のセルビッチデニムです。腰回りからワタリにかけては、「Standard Straight」という型のスペックとほぼ同じで、ワタリから下、膝~裾にかけてテーパードしているそうです。こちらは「リジッド」タイプのデニムになります。

価格は「¥37,800(税込)」です。

 

最後に

以上大人メンズの方におすすめしたい、お洒落でスリムな「デニムパンツ・ジーンズ」をブランド別に紹介させて頂きました。デザインがシンプルな物を中心に集めているので、デイリーユースとして活用できるかと。

それでは今回はこれで失礼します。サヨナラ!