JONIO BLOG

ABOUT DAILY WEAR

【随時更新】お洒落だと思う大人メンズの「クルーネックニット」を集めてみました【ブランド別】

f:id:iamjonio:20170913165036p:plain

こんにちは、ジョニオです!

個人的にお洒落だと思う、大人メンズの「クルーネックニット」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。 ちなみ「タートルネックニット」は「こちら」で紹介しているので、よければそちらもご覧ください。

f:id:iamjonio:20170913165226p:plain

【おしゃれアイテム】記事一覧・更新情報

更新日:2016年12月18日

  • 価格に関しましては、画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期によって価格が変動することがございます。
  • 最新よりも前のシーズンのアイテムも含まれているので、あらかじめご了承ください。

 

1. VINCENT ET MIREILLE 

VINCENT ET MIREILLE(ヴァンソン エ ミレイユ)

フランスはブルゴーニュ地方の老舗ワークウェアブランド、ヴァンソン エ ミレイユ / VINCENT ET MIREILLE。全てが自社工場で生産され、そのウェアは、cuisinier(男性の料理人)からアウトドアのようなプロフェッショナルを支える一着から、デイリーにおけるファッションアイテムまで、当国では幅広く愛されているブランドです。ワークウェアというベースですので、デイリーに活躍する耐久性を持ちながら、現代にフィットするサイズ感やデザインを大切にしています。

VINCENT ET MIREILLE|doo-bop

f:id:iamjonio:20161218165035j:plain

VINCENT ET MIREILLE|doo-bop

シンプルなミドルゲージのクルーネックニット。英国において最も毛の密度が高く、手触りもソフトで弾力性に富んだシロップシャーと呼ばれる羊毛が使われているそう。シンプルでスッキリとしたサイズ感が良く、安価なのも魅力。

価格は「¥13,500(税込)」です。

 

2. BATONER 

BATONER(バトナー)

2013年よりスタートした、日本のニットウェアブランドです。様々なブランドのOEM生産を手掛けてきた、奥山メリヤスという老舗のニット製造会社が運営しています。

BATONER|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161016215946j:plain

BATONER AZE BIAS CREW|UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

ネックの中心から広がるような編み地のニットです。シンプルで上品な雰囲気が良く、品質も高そう。シャツの上に重ねたスタイリングを楽しみたい。

価格は「¥21,600(税込)」です。

 

3. S.N.S. HERNING

S.N.S. HERNING(エスエヌエス ハ―ニング)

1931年に創業したデンマークのニットブランドです。創業時から変わらぬ製法で作り続けるフィッシャーマンセーターならではの、高品質と機能美を備えたハイクオリティな仕上がりが特徴です。

S.N.S. HERNING ウール クルーネックニット|TOMMOROWLAND

f:id:iamjonio:20161024181954j:plain

S.N.S. HERNING ウール クルーネックニット|TOMMOROWLAND

ミドルゲージのシンプルなクルーネックニット。保温性・着心地に優れているそう。見た感じシルエットがスッキリしていて、着丈も短めなので、細身のパンツと良く合いそうです。

価格は「¥30,240(税込)」です。

 

4. SLOANE

SLOANE(スローン

2016年秋冬シーズンからスタートするブランド。デザインチームが着ていて、心地よい物を作りたい気持ちから始まり、製品は日本で生産するものがほとんどです。

SLOANE HYDE|ARKnets

f:id:iamjonio:20161017155931j:plain

SLOANE HYDE|ARKnets
SLOANE 5ゲージ畔編みクルーネック|JACKET REQUIRED

ベーシックなデザインの、ローゲージのアゼ編みのニット。シンプルなデザインが良く、見た感じ質も良さそうですし、カットソーやシャツに重ねて活用したいと思いました。

価格は「¥31,320(税込)」です。

 

5. ROBERTO COLLINA 

ROBERTO COLLINA(ロベルト コリーナ)

1981年に創立したイタリアのニットウェアブランド。糸の選別からあらゆる工程まで徹底管理された製品は最高品質を誇り、そのほとんどを自社工場内で生産しています。名だたるメゾンブランドや有名デザイナーも認める上質な素材と、シンプルながらもトレンド感のある洗練されたデザインが魅力です。

ROBERTO COLLINA ウール クルーネックニット|トゥモローランド 公式通販

f:id:iamjonio:20161218171822j:plain

ROBERTO COLLINA ウール クルーネックニット|トゥモローランド 公式通販

ベーシックなデザインのクルーネックニットです。一枚でも映える上質な素材感が魅力的で、ブルーの発色もきれい。

価格は「¥30,240(税込)」 です。

 

6. Drumohr

Drumohr(ドルモア)

「世界最古のニットブランド」としても有名な、 スコットランド生まれの老舗"Drumohr【ドルモア】"。 今では生産拠点をイタリアへ移し、長い伝統に裏打ちされたクオリティとトレンドを盛り込んだシルエット&デザインを持つ製品を生み出しています。

Drumohr ケーブルクルーネックセーター|Amazon

f:id:iamjonio:20161217231010j:plain

Drumohr ケーブルクルーネックセーター|Amazon

老舗ニットブランドによる、シンプルで上質なクルーネックニットです。比較的短めの着丈が特徴的で、ミニマルなスタイリングが好きな方にオススメしたいアイテム。

価格は「¥35,640(税込)」です。

 

7. GRAY

GRAY(グライ)

コンセプトは「伝統と革新、クリエーションと素材研究」。英国の伝統的な糸を最新の機械で編み上げるなど妥協のないものづくりに挑戦している。ベーシックでありながら、常にトレンドを意識した素材使いやデザイン性。このバランスもグライならではの魅力。

GRAY|ARKnets

f:id:iamjonio:20161109235706j:plain

GRAY Hi Neck Long-Lib|ARKnets
GRAY Hi Neck Long-Lib|ARKnets|Amazon

ウール100%のボリュームがある厚めのリブニットで、ソフトな着心地だそうです。これからの季節に重宝しそうなシンプルなニットだと思います。

価格は「¥42,120(税込)」です。 

 

8. AURALEE 

AURALEE(オーラリー)

2015年春夏シーズンよりスタートした日本のブランドです。素材作りからデザインと考え、日本屈指の生産背景で作り込んだ素材にこだわっています。シンプルで毎日着ることに適した、上質な軽さのある洋服を提案しています。

AURALEE|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161005152135j:plain

AURALEE SUPERFINE WOOL RIB KNIT|ARKnets|Amazon
AURALEE SUPERFINE WOOL RIB KNIT BIG P/O|BSHOP|マルイ|Amazon

上質なウールを使って編み上げられた、光沢と柔らかさのあるベーシックなニットです。スタイリングから「オーラリー」らしいゆとりのあるシルエットだと感じます。

価格は「¥39,960(税込)」です。

 

9. ANDERSEN-ANDERSEN

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)

2009年にアンデルセン夫妻によってスタートした、デンマークのニットブランドです。デンマークの伝統的な編み方で、高品質のニットを展開しています。

ANDERSEN-ANDERSEN|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161003022921j:plain

ANDERSEN-ANDERSEN CREWNECK|ARKnets|Amazon
(検索) andersen andersen crew neck|Amazon
(検索) andersen andersen crew neck|楽天市場

海軍の古いセーターにインスピレーションを受けてデザインされていて、前後対称に作られています。また袖口に指を通せる穴があるので、寒い時は上のモデルさんのような着こなしも可能。イタリアメイドで上質なウールを使用していて、耐久性が高いのが特徴。デイリーウェアとして最高のニットかと。

価格は「¥45,360(税込)」です。

 

10. Editions M.R

Editions M.R(エディションズ エムアール)

フランス・パリのファッションブランドです。2016年秋冬シーズンより、名前を「MERINDA  GLOSS(メリンダ グロス)」から「Editions M.R」に変更しています。スタイリッシュでありながらも、気取り過ぎず気楽に着ることができるスタイルを提案しています。

Éditions M.R|FASHION PRESS

f:id:iamjonio:20161008141054j:plain

Navy fancy stitch crewneck|Éditions MR
Editions M.R FANCY PULLOVER KNIT|BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS|ZOZOTOWN

シンプルで上質な雰囲気のプルオーバーニットです。きれい目でシックな、フレンチカジュアルスタイルとの相性は良く、上質な日常着として活用したいニットです。

価格は「¥48,600(税込)」です。

 

11. LAD BY DEMYLEE 

LAD BY DEMYLEE(ラッド バイ デミリー)

ニューヨーク発のニットウェアブランドです。2013年秋冬シーズンからメンズラインがスタートしています。「自分のクローゼットの中にあるお気に入りの物、毎日着用できる物」をコンセプトに、上質なニットウェアを展開しています。

NY発のカシミアニットブランド「デミリー」本格上陸 - サラ・ジェシカ・パーカーも愛用|FASHOIN PRESS

f:id:iamjonio:20161030114856j:plain

LAD BY DEMYLEE Lawrence|ARKnets
LAD BY DEMYLEE Lawrence|ARKnets|Amazon

「LAWRENCE」というモデルで、上質で柔らかなウール100%で、非常に柔らかい着心地だそう。また袖が長めに作られているのが特徴とのこと。シンプルで上質な雰囲気も良い感じ。

価格は「¥52,920(税込)」です。

 

最後に

以上個人的にお洒落だと思う、シンプルな「クルーネックニット」をブランド別に紹介させて頂きました。他にも良いと思える物があれば、随時更新していく予定です。

それでは今回はこれで失礼します。サヨナラ!