読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JONIO BLOG

MAINLY ABOUT FASHION

【随時更新】大人メンズにおすすめ!お洒落な「リュック・バックパック」をブランド別に集めてみました

f:id:iamjonio:20161221123325j:plain

出典:ARC'TERYX VEILANCE Nomin Pack|Digital-Mountain

大人メンズの方にオススメしたい、シンプルでお洒落な「リュック・バックパック」をブランド別に集めてみましたので、よければ参考にしてください。

更新日:2016年12月21日

  • 価格に関しましては、画像出典元のサイト様にて確認した金額です。
  • 時期によって価格が変動する場合がございます。
  • 最新よりも前のシーズンのアイテムも含まれているので、あらかじめご了承ください。

 

1. 「KEEN」の POST DAYPACK

f:id:iamjonio:20161220222632j:plain

出典:KEEN POST DAYPACK|mirabella homme

f:id:iamjonio:20161220222716j:plain

出典:KEEN Post Daypack|KEEN|ZOZOTOWN

KEEN(キーン)

サンダルの快適性とシューズの機能性を融合させたこの商品が“靴を越えたサンダル”として幅広いユーザーの心を掴み 、スポーツシューズとしては現在世界で最も注目されているブランドの1つに成長しました。

現在はハイブリッド フットウェア(サンダルとシューズ・陸と水・快適性と性能・ファッションと機能性といった異なる概念を融合したKEEN独自の商品群)をコンセプトに、斬新な商品を世に送り出し続けています。そして、ハイブリッドトランスポート(BAG)、ハイブリッドソックス(SOCKS)といった新たなチャレンジを開始しています。

引用:KEENの通販|ZOZOTOWN

「折り紙」にインスパイアされてデザインされた、アメリカ製のバックパックです。実用的でコンパクトなサイズ感の軽量なデイパックです。

防水性を高めた加工(TPUコーディング)が施されたポリエステルが生地として使われています。内部には15インチまでのPCが収納可能なスリーブが搭載されています。

価格は「¥15,660(税込)」です。

 

2. 「BRIEFING」の バックパック

f:id:iamjonio:20161220214316j:plain

f:id:iamjonio:20161220214342j:plain

出典:BRIEFING AT PACK|nano・universe|ZOZOTOWN

BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFINGは、1998年にミル・スペックに準拠した真の"ミリタリズム"を追求し、卓越した機能美を持つラゲッジレーベルとして開発されました。

BRIEFINGのデザインソースは"ミリタリー"のままであってはならない。アメリカが本気で生み出す、強靭なパーツや最高峰の技術。

この本質を理解し、その充分すぎるほどの機能を、どうタウンユースモデルに搭載し、どのようなスタイリングに仕上げるか、そして必要最小限のミニマムな機能として再構築することができるのか…BRIEFINGのデザインワークは常にそこからはじまるのです。

引用:CONCEPT|BRIEFING OFFICIAL SITE

500デニールのコーデュラナイロンが生地として使われています。

A4サイズの書類なども収納でき、メインファスナーの開閉範囲が広いため荷物の出し入れがしやすいそうです。

「BRIEFING」のバッグは丈夫なつくりなので、ハードに使えるのが魅力だと感じます。価格は「¥24,840(税込)」です。

  

3. 「HERSCHEL SUPPLY」の バックパック 

LAWSON

f:id:iamjonio:20161030145327j:plain

出典:<Herschel Supply (ハーシェルサプライ)>注目の新作は・・・|BEAMS Shop Blog

f:id:iamjonio:20161030145603j:plain

出典:Herschel APEX LAWSON|BEAMS MEN|ZOZOTOWN

HERSCHEL SUPPLY(ハーシェル サプライ)

2010年にカナダ・バンクーバーでスタートしたバッグブランドです。クラシックなデザインとアーバンライクのエッセンスを掛け合わせた、話題のバッグブランドです。

引用:Herschel APEX LAWSON|BEAMS MEN|ZOZOTOWN

「APEX KNIT」というコレクションの「LAWSON」というモデルのバックパックです。

「ハーシェル」独自のテクノロジーを使用した、高密度のニット構造で構築されいるそうです。伸縮性があり、軽量で、デイリーユースに耐えうるタフさも兼ね備えているようです。

シンプルで程良いのアクセントのデザインが良くて、PCを収納するスペースもあるので、日常使いに使えると思います。価格は「¥28,944(税込)」です。

DAYTON

f:id:iamjonio:20161030150923j:plain

出典:<Herschel Supply (ハーシェルサプライ)>注目の新作は・・・|BEAMS Shop Blog

f:id:iamjonio:20161030150943j:plain

出典:Herschel APEX DAYTON|BEAMS MEN|ZOZOTOWN

ちなみにこちら同じ「APEX KNIT」のコレクションで、「DAYTON」というモデルです。価格は「¥30,024(税込)」です。

  

4. 「N.HOLLYWOOD」×「YOSHIDA」の バックパック 

f:id:iamjonio:20161002124339j:plain

出典:N.HOOLYWOOD 262-AC09 peg|DIVERSE-WEB

f:id:iamjonio:20161002125605j:plain

出典:N.HOOLYWOOD×YOSHIDA Compile Line バックパック|Auggie

N.HOLLYWOOD(エヌ ハリウッド)

尾花大輔さんがスタートしたブランドで、2002年春夏シーズンにて東京コレクションでデビュー。現在では日本を代表するストリートブランドに一つです。

参考:N.HOOLYWOOD|FASHION PRESS

ナイロン製のシンプルなデイパック。止水ジップ仕様なので雨の日にも使えるのは良いですね。形もきれいなので、様々なスタイルに合わせやすいと思います。

カラーは「ブラック・ネイビー・チャコール」等が展開されていて、価格は「¥30,240(税込)」です。

  

5. 「COMOLI」の デイパック 

f:id:iamjonio:20161030142630j:plain

f:id:iamjonio:20161030142727j:plain

出典:COMOLI(コモリ) コモリデイパック

COMOLI(コモリ)

2011年にスタートした日本のブランドです。"今の"日本の気候に合う、日本人の体型に合った、上質でシンプルな日常着が展開されています。

出典:COMOLI|FASHION PRESS

メインはナイロン地が使われていて、底の部分にスエードが用いられたシンプルなデザインのバックパックです。ジッパーは「riri社」の物が使われています。

大きさのバランスが良い感じで、匿名性の強いデザインも魅力だと思います。価格は「¥41,040(税込)」です。

  

6. 「DEFY BAGS」の バックパック

Bucktown Pack

f:id:iamjonio:20161220201331j:plain

出典:DEFY BAGS Bucktown Pack M35 Military Tarp|UNCLE JOHN

DEFY BAGS(デフィー バッグズ) 

2008年、アメリカ・シカゴを拠点にスタートしたバッグブランド。 「新しいアメリカンクラシックになりうるバッグをつくる」というコンセプトのもと、タウンユースで利用されることを想定した高性能なバッグを全ての工程をハンドメイド、アメリカ国内にて生産されています。

引用:DEFY BAGS Bucktown Pack M35 Military Tarp Black|UNCLE JOHN

こちらは「DEFY BAGS」のフラッグシップモデルと言われる「Bucktown Pack」です。

アメリカ軍のトラックの幌などに使われている、「M35 Military Tarp」というターポリン素材が使われています。

非常に丈夫で防水性が高いのが特徴と言われています。最初はかたさがあるそうですが、使い込むほどに柔らかくなるそうです。

YKKの止水ジッパーが使われているので、ノートパソコンの持ち運びに使えます。価格は「¥42,120(税込)」です。

VerBockel Rolltop Pack

f:id:iamjonio:20161220203223j:plain

f:id:iamjonio:20161220203240j:plain

出典:DEFY BAGS VerBockel Rolltop Pack Wax Canvas|UNCLE JOHN

ちなみにこちらは「VerBockel Rolltop Pack」という人気モデルと言われています。

素材には非常に丈夫なキャンバス地が使われていて、撥水性が高いという特徴があり、使い込むほどに経年変化を楽しめるそうです。

価格は「¥51,840」です。

  

7. 「ALLTERRAIN」×「PORTER BACKPACK」の バックパック

f:id:iamjonio:20161220211936j:plain

出典:ALLTERRAIN x PORTER BACKPACK バックパック|ARKnets|Amazon

f:id:iamjonio:20161220212027j:plain

出典:ALLTERRAIN x PORTER BACKPACK|ARKnets

ALLTERRAIN(オルテライン)

オルテラインは、allと、地形という意味のterrainを組み合わせた造語です。オルテラインコレクションが提供する商品は、Scene-less, Age-less, Time-less。特定の年齢層や、特定のシーン、領域というものを敢えて考えずに、かつ流行に流されない真のモノづくりはなにかということに取り組む、このことをオルテラインのデザインの根幹においています。

引用:ALLTERRAIN|デサント ブランド公式サイト

「吉田カバン」の「PORTER」ブランドとのコラボレーションしたバックパックです。

背面下部のファスナーポケットにレインカバーが収納されていて、悪天候時にも対応が可能です。

止水ジップが採用されていて、ラップトップを収納するポケットも用意されています。デイリーユースのバックパックとして活用できると思います。

価格は「¥69,120(税込)」です。

  

8. 「Arc'teryx Veilance」の Nomin Pack

f:id:iamjonio:20161221121123j:plain

出典:ARC'TERYX VEILANCE Nomin Pack|DeepInsideinc.com Store

f:id:iamjonio:20161221121214j:plain

出典:ARC'TERYX VEILANCE Nomin Pack|Digital-Mountain

ARC'TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)

カナダのアウトドアブランドである「アークテリクス」から、より都市生活に密着し、現代的なデザインと快適性を兼ね備えたアイテムを展開するのが、「アークテリクス ヴェイランス」です。

参考:ARC'TERYX VEILANCEの公式通販サイト|MINDTRIVE.COM

「アークテリクス」社が独自開発した「AC² Nylon」という軽量なナイロン素材が使われていて、「耐久性・耐水性・耐候性・引き裂き強度」が優れていると言われています。

ジップには「YKK」社製の「VILSON止水ファスナー」が採用されていて、PC や iPADを収納するスペースも用意されているため、デイリーユースにも活用できます。

デザインがミニマルで格好良く、機能性も高いので、個人的にオススメ度の高いアイテムです。価格は「¥88,560(税込)」です。

  

9. 「PB0110」の バックパック

f:id:iamjonio:20161004143012j:plain

出典:PB0110 CA6 BACKPACK BLACK|TIURF

f:id:iamjonio:20161004160813j:plain

出典:PB0110 ナチュラルレザーバックパック CA6|guji

PB0110(ピービーゼロワンワンゼロ)

フィリップ・ブリーさんによるドイツ・ハノーバーのブランドです。数世代もの伝統のある最高級の職人によって、手作業で作られています。

参考:PB0110 ナチュラルレザーバックパック CA6|guji

こちらは定番で人気が高い「CA6」というモデルです。上質なレザーを使用していて、経年変化も楽しめるバッグです。 

品質が高く、シンプルでミニマムなデザインなので、長く愛用したいと思わされるバックパックです。

「TIURF」さんでの販売価格は「¥95,040(税込)」で、 「guji(ginlet)」さんでの販売価格は「¥97,200(税込)」です。

 

最後に

以上大人メンズの方におすすめしたい、お洒落でシンプルな「リュック・バックパック」をブランド別に紹介させて頂きました。

他にも良いと思う物があれば随時追加していく予定です。それでは今回はこれで失礼します。